●トップ   ●お問い合わせ  ●サイトマップ

 

社会的とりくみの実績

●平成14年度 情報経済基盤整備事業(取引先:財団法人 コンピュータ教育開発センター)

教育分野での情報処理振興の一環及び企業の教育貢献のため、企業と学校のノウハウを活用したカリキュラムを制作、授業を実施いたしました。

家庭科「わたしたちのくらしと住まい」の授業コンテンツ・教材作成・実施コーディネート業務を担当

住宅メーカー積水ハウス株式会社の協力を得て、小学校6年、中学校1年生を対象にハウスメーカーとしての視点から「住まい」と「環境」のカリキュラムを制作、小学校1校、中学校1校で授業を実施しました。住宅メーカーが考える住まいの機能「安全」、「快適」、「耐久」とバリアフリーやユニバーサルデザインについてワークや疑似体験を盛り込んだ授業を展開いたしました。

 

●平成16年度企画公募採択事業 こども“発明”わくわくフェスティバル(取引先:経済産業省 特許庁 近畿経済産業局)

「知的財産立国」の基盤となる知的財産を生み出す人材の育成を目的に、小学生を対象に、自由な発想、創意工夫の大切さを啓発し、発明に対する関心を高めるイベントを企画いたしました。「子どもたちが生き生きと楽しく学ぶ場」をコンセプトに、広報・講師派遣・資材調達・各種制作物のデザイン、製作、会場施工、当日運営までトータルにプロデュースいたしました。

開催日時:2005年1月22日・23日(梅田クリスタルホール)、同年2月19日・20日(神戸市産業振興センター)

Copyright(c)2013 Accept-inc All rights reserved.